top of page

千葉大学OPERA 成果報告「自然に健康になる環境・まちづくり」シンポジウムが開催されました。

千葉大学では、8月1日に、シンポジウム「WACoコンソーシアムが目指すゼロ次予防に基づく自然に健康になれる環境・まちづくり」を開催しました。

シンポジウムでは、WACoコンソーシアムが取り組んできた研究活動の成果を紹介するとともに、健康の維持・増進に対してどのような社会環境・まちづくりが求められるのか、これからの健康まちづくりについて、産官学それぞれの立場から、ディスカッションを行いました。

当日は、企業、自治体はじめ、教職員、学生と様々、会場へ90名程、オンラインでは300名程にご参加いただきました。


テーマ3 次世代に向けた健康住宅の開発

3部:パネルディスカッション 「自然に健康になれる環境づくりへの期待と課題」に登壇しました。



詳細は、下記HPより確認できます。

https://opera.cpms.chiba-u.jp/report/20230801_sympo/



閲覧数:17回0件のコメント

Comments


bottom of page